ウーマンエンパワー賛同企業とは

ウーマンエンパワー賛同企業とは

ウーマンエンパワー賛同企業~女性活躍を当たり前にする社会づくり同盟~のご案内

背景と趣旨

このお取り組みの前提は、まだ日本はあえて「女性」にフォーカスして支援をする段階だというものです。

そして、女性活躍を進めることは、「全ての人の問題であり、

全ての人が働きやすくなることに繋がる」と考えています。

近年の企業内部告発や政治家のセクハラニュース等をみても、

改めて当たり前に女性が尊重され活躍する社会には遠いのではないでしょうか。

世界経済フォーラムが公表した「ジェンダー・ギャップ指数2018」

(経済、教育、政治、保健の4つの分野のデータから作成)でも

日本の順位は、149か国中110位(2017年は144か国中114位)となっており、

女性はチームに参加していても決定権をもつことが少ないままです。

「家事育児は女性がやるべきものなどの役割文化も根強い」といわれているほか、

女性活躍や働き方改革、という言葉は聞くようになっていても、

やらされ感や小手先だけの施策が増えているとの指摘もあります。

この活動や取材を通じても、日本は一部の企業を除いては、

実態としてまだまだ模索中という状況を感じるなかで、努力している企業と

もっと流れを盛り上げていけないかと活動しています。

中小・零細企業は、「進めてたくても出来ない」という予算や人材不足の壁も大きいです。

そのため、このお取り組みでは

法人が活用を進めやすいような補助金等の提言もしています。

もちろん、女性を特別扱いや過保護にして欲しいということでは一切なく、

ダイバーシティや働き方改革の前に、

非常に日本が女性活躍という観点では大変遅れているからこそ、

今はまだあえて女性にフォーカスする、という取り組みとなっています。

こういった趣旨にご賛同いただき、

一部のキャリアを積んだ女性だけが乗り越えられるのではなく、

誰もがストレスなくしなやかに変化し続けられる社会、

女性が当たり前に尊重され経済に貢献する日本社会に寄与したいと考えております。

引き続き、「ウーマンエンパワー賛同企業」にご理解ご協力のほど

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ウーマンエンパワー賛同企業 事務局

活動と賛同企業の特典

2016年に30社でスタート。現在2019年4月時点で120社が賛同参加。

更に、従業員の働きやすさの指標となる基準項目に該当する取り組みを行っている企業には、ウーマンエンパワー「働きやすい環境づくり認定」の認定企業として承認。

輪を拡げ、より社会に貢献できる取り組みにしていきたい所存です。

※業界は航空、IT、保険・不動産、化粧品、人材、広告、教育、情報・Webサービス、食材宅配、家事代行、アパレル、建築土木、税理士・社労士事務所など多岐にわたります。

■ 基本特典

  1. 1

    ウーマンエンパワー専用サイト掲載、バナー利用 (賛同のみまたは認定企業)

    ※エントリー時の選定基準により賛同のみ、または認定企業のどちらかで参加が可能です

    ウーマンエンパワー専用サイト掲載、バナー利用 (賛同のみまたは認定企業)
  1. 2

    アワード法人交流会でのネットワーク作り、事例共有(年1回)

    アワード法人交流会でのネットワーク作り、事例共有(年1回)
  2. 3

    メルマガ配信

    (年数回/他社取材事例など)

    4

    行政提言参加

    (実態調査アンケートはアワード審査項目を含む)

  3. 5

    メール取材による企業掲載PR掲載

    (ママハピサイト月20万PV+ウーマンエンパワー専用サイト)

■ 任意/オプション

  • 6

    「働きやすい環境づくり」認定企業は、認定証明プレートの作成が可能

    (オプション費用+3万円)

    「働きやすい環境づくり」認定企業は、認定証明プレートの作成が可能(オプション費用+3万円)
  • 7

    女性向け求人サイト/ママハピWorkに最大1年間無料掲載・スペシャルプラン

    (通常月12万円相当)

    女性向け求人サイト/ママハピWorkに最大1年間無料掲載・スペシャルプラン(通常月12万円相当)
  • 8

    Webカンファレンス年1~2回、セミナーの参加(外部は5000円)が無料

    Webカンファレンス
年1~2回、セミナーの参加(外部は5000円)が無料
  • 9

    受賞企業は地域の子育て応援イベントママハピEXPOのイベントBOOK(親子3千~1万人来場/年間18万部)掲載、ウーマンエンパワーサイト掲載、プレスリリース広報

    受賞企業は地域の子育て応援イベントママハピEXPOのイベントBOOK(親子3千~1万人来場/年間18万部)掲載、ウーマンエンパワーサイト掲載、プレスリリース広報

■ 年会費(※毎年4月自動更新でご請求)

6.5万円(税抜)

  • ※すべてアワード参加費8,000円(1名様ご招待分)込
  • ※毎年4月自動更新(年度途中参加も4月更新/変更は3月中にご連絡ください)
  • ※初年度のみ、参加月4〜6月は6.5万円、7〜9月は4.5万円、10〜12月は2.5万、1〜3月は0.5万円/アワード表彰対象は12月以前参加まで

この取り組みは、イクボス企業同盟と提携しています

※「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します(対象は男性管理職に限らず、増えるであろう女性管理職も)

イクボス