企業の紹介

アディッシュ株式会社

自社内目標女性活躍達成メーター

0%

企業からひとこと

弊社は、女性が6割、女性の管理職も自然にいる会社です。どんな人も、自分の個性や状況を素直に表現できるような会社であり続けたいと考えています。

代表者  江戸 浩樹

本社住所
東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F
企業HP
https://www.adish.co.jp/
事業内容
「つながりを常によろこびに」を企業理念に、企業及び学校向けソーシャルメディアモニタリング事業/ ソーシャルアプリサポート事業/チャットボットカスタマーサポート事業を展開しています。
従業員数
353名 (うちアルバイト258名)
売上高
※非公開
過去の受賞履歴
年度 年度 年度 年度
- - -
会員区分
正会員A

人生を多面的に捉え、自ら築いていける会社へ。弊社には、「adishional Valueシート」と呼ばれる、社員ひとりひとりが、これまで・今・これからを記載するWebサイトがあります。社会や会社の枠組みの範囲でキャリアや人生を考えるのではなく、自らつくってほしい。仕事も自分の多面体の中の大事なもの。夫として、妻として、友人として、人生を多面的に捉えて、会社は、その人生を応援したいと考えています。

育児休業取得率
100% (女性は100%。2016年は、2名の男性社員も育児休業を取得しました)
女性に良い福利厚生や取組
【クラウドソーシング活用制度とリモートワークの推進】クラウドソーシング活用に関する研修を実施し、リモートワークに必要な環境の整備(PC持ち出しなど)、クラウドソーシング活用ノウハウ支援を行っています。事業部ごとに、会社でしかできない仕事は何か、クラウドソーシングを活用できる仕事はあるか等、業務整理に取り組みました。今まで当たり前としていた業務フローを再構築することで、慣らし保育期間の女性社員、家族看護が必要な男性社員のリモートワークを実現しています。【産休育休フォローアップ制度】キャリア・働き方に関して、社員一人ひとりと対話するカフェミーティング アディッシュでは、社員一人ひとりのミッションと会社の成長が絡み合う組織を目指して、社員が自分自身と向き合う機会を設けています。社員一人ひとりが、自分のこれまで・現在・未来について考えていることを記載する『adishional Valueシート』という社内Webサイトも開発。加えて、記載された内容を参考に、経営層と1対1で対話をする『カフェミーティング』という時間を設定し、普段の仕事の人間関係と離れたクロスの関係を築くことで、キャリアや働き方の不安についても対話をする場を設けています。 【産休育休フォローアップ制度】育休産休に入るメンバーに、メンターとして経験者がつく制度です。 今までは産休育休に関する手続きは労務に一元化されており、社内の経験者に相談する機会がありませんでしたが、経験者がメンターとして対象者を細かくフォローアップすることを可能にしています。 【社内イベントへの家族参加を推進】 社内イベントへの家族参加に関する取り組み、社内理解の醸成を推進しています。2016年9月に実施したガイアックスグループ夏合宿には、5家族6人の子ども、及び2名のパートナーが参加しました。
残業時間平均
月10~20時間程度
くるみんマーク認証
申請中
その他PR
・Webサイト『Needle-Movers』
グループ会社の女性の「生きる」「働く」「一歩踏み出す姿」をテーマに、さまざまな情報を発信しているWebサイトを運営し、女性の声やアクションを届ける取り組みをしています。
http://needle-movers.gaiax.co.jp/

・Forbes Japanが主催する日本最大規模の女性アワード『JAPAN WOMEN AWARD 2016』において、"真の女性活躍"を目指す企業として、企業部門総合ランキング第4位に入賞(300名未満の部)
企業一覧